注目されている理由を調べてから申し込みをしよう

鼻の整形で整った顔に

注射を打つ人

隆鼻術でより安全性が高くなった

現在、鼻の美容整形の主流をなしているのは隆鼻術です。仙台の美容クリニックでも積極的に採用しているプロテーゼを駆使した鼻の美容整形であり、理想的な鼻の高さを手に入れることができると評判です。それもそのはず、使用するプロテーゼは患者一人一人に合わせて全てオーダーメイドをするため、それぞれのコンプレックスや悩みに合わせたプロテーゼに仕上がります。手術方法は傷が目立たないよう工夫がなされていて、鼻の穴の内側に切込みを入れてプロテーゼを挿入します。そのため、手術跡が残りにくく、全く目立つことがないので安心して手術を受けることが出来るのです。仕上がりを重視する仙台の美容クリニックでは、挿入するプロテーゼのサイズにこだわっています。サイズの合わないプロテーゼを無理に挿入すると、仕上がりが不自然に見えるのみならず、皮膚に負担がかかってしまう恐れがあります。そのため、必ず計測をして患者一人一人に合ったプロテーゼを作り、きれいな仕上がりになるように心がけています。

隆鼻術で気をつけなければならないのは、プロテーゼの形です。仙台の美容クリニックはI型のみのプロテーゼを使用し、L型の使用はしていません。その理由は、L型は鼻先に負担がかかってしまい、豚鼻になりやすいためです。たしかに、L型プロテーゼは鼻先のフォルムも自由に形作ることができます。しかしながら、L字型であることから極端に鼻先の皮膚に負担がかかってしまい、最悪の場合には皮膚を突き破ってL型プロテーゼが飛び出してしまうというトラブルも多数報告されています。仙台の美容クリニックは安全性を最優先にするためにL型プロテーゼを使用せずに、I型プロテーゼのみで隆鼻術による鼻の美容整形を実施しています。I型プロテーゼは厚みや形を自在に変えることが出来ることから、理想的な鼻に整形できると評判です。鼻の整形に対する需要は、女性のみならず男性の間でも伸びている分野です。患者のニーズに応えられるようにするため、プロテーゼはオーダーメイドで精巧な作りとなっているのです。

Copyright© 2019 注目されている理由を調べてから申し込みをしよう All Rights Reserved.